メンバー交流会@福岡を開催しました

4月29日(月)に、福岡博多にてメンバー交流会を開催しました。

キャリコンラボには西日本にもメンバーが多数在籍しています。
代表の岩橋、そして九州在住メンバーを中心に、山口県からもメンバーが集まり、
5名で交流を深めることができました。

交流会のトピックス

4月6日に開催した東京交流会では、キャリコンラボの活動を通じて、
「テクノロジーと仕組みを使ったキャリア支援」という新しいスタイルで、            
働く人たちを幸せにするというビジョンを共有しました。

岩橋からは、このビジョンの具現化に向け、この1ヶ月間の試行錯誤の近況報告や、
事業化に向け強力な助っ人が仲間になってくれたという嬉しいトピックスの話題がありました。

メンバーからは、キャリコンとしてどんな活動をしているのか、
これからどんな未来を作っていきたいのかという想いやノウハウの共有で
お互いに刺激しあう時間となりました。

4月のキャリコンラボ活動について

4月のキャリコンラボの活動として、
「WEBを活用し、話せる・聴ける・書けるキャリコン」になるための実践スキル習得のため、
【インタビュー&ライティングプロジェクト】と銘打ち、メンバー同士でインタビューを行い、
発信していくことで、キャリコンという仕事や人の魅力をたくさんの人に知ってもらおう
という企画が始まっています。

メンバーは、このプロジェクトを通じて、「キャリアコンサルタントの認知度を上げたい!」
「活躍の場を広げたい!」という想いを持ち日々実践に励んでいます。

しかしながら、私たちキャリコンラボの目的はあくまでも
「キャリア支援を通じて、働く人たちを幸せにすることで社会に貢献する」
ということを忘れてはならない。
キャリコンという立場から社会に対しどんな価値を提供できるかを考えて行動しよう!
結果は後からついてくるはず!という話で熱く盛り上がりました。

参加者の声

この日は平成が終わる直前ということもあり、一時代を振り返る話題で盛り上がったり、
10連休をどんなふうに過ごし何を感じたかという話題や、
似顔絵師さんがいらっしゃるお店だったので、似顔絵を書いてもらい盛り上がったり♪

キャリコンとしての使命感についての話題から、お互いの人柄がよくわかるような話題まで、
有意義な交流ができたと感じています。


参加者からは、

「このラボだからこそ、出来る可能性を感じた️。」
「新しいチャレンジの話を聞いてワクワクした!」
「キャリコンラボの中で自立した存在であるために、当事者意識で参加し、成長せねば!」
「全国を網羅するキャリコン集団なので、社会に貢献できることはきっとたくさんあるはず。」

などたくさんのアツい気持ちが溢れる時間となりました。

メンバー同士が顔を合わせて想いを共有し合うことで気持ちも高まり、
今後のキャリコンラボやメンバーそれぞれがどんな風に成長していくのかが
ますます楽しみです!

(テキスト・編集:キャリコンラボ・さおり

================================

キャリコンラボは、
私たちキャリアコンサルタントが新しい働き方を実践することで、
ゆたかな働き方ができる社会を目指すコミュニティです。

これまで実践してきた方法や、最新情報を
無料メールマガジンでお届けしています。

ぜひご登録ください。
詳細はこちらから→https://14days.career-c-lab.net