【開催レポート】オンラインキャリコン交流会を開催しました

12月4日昼、キャリコン・ラボ初開催となる「オンラインキャリコン交流会」を実施しました。

今回の交流会は、先月開催した「独立系キャリコン勉強会」での事例共有がとても有意義だったことが発端です。もっと気軽に、キャリコン同士情報交換ができたら、という目的で開催しました。

栃木、東京、静岡、愛知の4人の方がオンラインで繋がり、交流を深めつつも、かなり具体的な実践例をシェアしあう濃い時間となりました。

どんな時間だったのかについてレポートします。

まずは自己紹介

初めて会う人同士、かつ限られた時間なので和やかに交流が進むよう自己紹介はゲーム方式で。

ちょっと恥ずかしがりながらも、「どこで、どんな活動をしていて、関心があることは何か」を楽しくコンパクトに紹介でき、和やかな雰囲気でスタートしました。

どんな活動をしているの?

ご自分でワークショップを企画、開催してる方、キャリコン仲間とタッグを組んで様々な領域にキャリア支援を届けている方など、活動の範囲は本当にさまざま。

さらに、活動スタイルも、独立、会社員をしながら副業、半独立半フリーランスなど多様です。

営業の方法から、仕事上で使っているツールの話題まで多岐にわたります。

最も盛り上がった話題は・・・

どんなふうに活動を初めて、これまでどうやってきていたかという話でも盛り上がったのですが、どんな活動をしていても最大の関心事項であるのが「集客」でした。

地域ごとの温度差があることで地域によって集客の仕方を工夫していたりや、これが良い!と思うキャリア支援のスタイルと、クライエントニーズが本当にマッチしているのか?などなど・・・

働く人はたくさんいるけれど、どんな人がどんなニーズがあるのかや、それに合った支援の形を届けなければ行けないという話題で盛り上がりました。

最後に

最後は、今日の交流会をふまえて改めて思う「キャリコンとして大切にしたいこと」を漢字一文字で表すことに。

「続」「繋」「想」と・・・それぞれの想いを漢字で表していただきました。

皆さん、素敵な笑顔です。

そんなわけであっという間の1時間となりました。
素敵なキャリコンの方々と有意義な時間が過ごせたことを感謝いたします。

以上レポートでした。最後までお読みいただき、ありがとうございます!


======================
今後もキャリコン・ラボでは様々なイベントを開催していく予定です。
メールマガジンやTwitterから情報配信を行っていますので、ぜひ登録やフォローをお待ちしています^^

●メールマガジン登録はこちら

●キャリコン・ラボTwitterはこちら