キャリアコンサルタントは必要とされている!

 

キャリアコンサルタントは、日本の将来を支える存在として

その役割が非常に必要とされていることをご存知ですか?

 

人口減少が予測される中で、

労働力の維持拡大、特に女性やシニア世代の労働力拡大など、

労働をめぐる課題が数多く存在しています。

 

その中で、人々が自分らしくキャリアを形成し、仕事をし続けていくことで

自己実現、そして経済活動にも関わっていく好循環が、

結果的に国の労働力を底上げし、国の発展につながるからです。

それをキャリア支援の立場から下支えする役割を担っているのが、

キャリアコンサルタント、なのです!!

 

キャリア・コンサルタント自身が適切な知識や経験を持って、

労働者にとって身近な存在としてそのキャリア形成を支援するために、

関連資格制度の整理が行われました。

具体的には、

民間資格であった「キャリアカウンセラー」が

「キャリアコンサルタント」という国家資格になったことが挙げられます。

 

また、上述の課題に対応するために、

キャリア・コンサルタントを増やす計画 ”キャリアコンサルタント10万人養成計画”

というものも施行されました。

(平成36年度末にキャリアコンサルタント養成数10万人というものです)

 

そのために、現在は年に4回ほど資格試験が行われるなど、

試験そのものも受けるタイミングが多くなっていますし、

国家資格を得るために必要な要件を満たした養成機関での

講座開催も全国各地でかなりの回数で行われているなど、

キャリアコンサルタントの資格を取ろうとしている方には、

非常に追い風のタイミングになっています。

 

キャリアコンサルタントの資格を考えている方は

ぜひ今のタイミングを逃さないでいただきたいと思いますし、

どんどん増えていくキャリア資格保持者によってキャリア支援の輪が広がり

キャリアコンサルタント自身はもちろんのこと、

日本全体がゆたかになっていけたらと願うばかりです。

このキャリコンラボ.net もそんな未来に向けて尽力したいと考えています!

 

キャリアコンサルタント資格の詳細については、ぜひ

厚生労働省:キャリア・コンサルタント養成計画について

厚生労働省:キャリアコンサルティング

のサイトをご参照くださいね。