キャリアコンサルタントの資格取得を目指す人たちは、

社会人として働きながら、家庭・子育てなどもありながら、

キャリアの勉強をし、試験まで受けるのですから、

そもそも勉強熱心な方々が多いですよね。

キャリアコンサルタントの資格取得後も、

更に学びを深めるため、カウンセリングスキルを磨くために、

資格更新講習を受けたり、世の中の情報を集めたり、

自主的な勉強会を開いたり、本当に熱心です。

まさに、社会人になっても学習をし続ける、

その姿はこれからの「人生100年時代」に相応しいものと思います。

 

では、その学びを得た分だけ、

キャリアコンサルタントとして経済的な自立につながっているのか、

要はキャリアコンサルタントとしてどのくらい収入を得ているのか、

という点についてはどうでしょうか。

 

収入がキャリアの全てでないことは百も承知ですが、

一定の収入があってこそ、身も心も満足感を持って仕事ができる、

まさに「ゆたかに働く」ことができるはず。

 

また、キャリア支援に興味があって、キャリアコンサルタントになりたい、

という人も、実際のところ「どのくらい稼げるのか」というのも

気になることでしょう。

 

 

どのようなお客さまに会って、

どのような働き方をしたいのか、

ビジネスとしてどのくらい稼ぎたいのか、

キャリアコンサルタントだからこそ、しっかりと、

その”自己概念”を考えて行きたいものです。

 

「キャリアコンサルタントとしての自己概念」については

下記の動画レッスンでもお話ししています。

ご興味のある方はぜひ下記よりご登録ください。